FC2ブログ

A-STYLE的な・・・

横浜市のカービューティープロ『A-STYLE FACTORY』のBlogです。コーティングやラッピングの作業の様子をアップしてます。

1108

日産モコ ガラスコーティング  


今回は取引先のショップの方からのご相談を受けての入庫です。

日産モコです。まだ大事に乗り続けたいとの事で、「こんな状態でも綺麗になりますか?」とご相談を受けました。
20161024#1
「限界はありますが、まだまだ見違えるくらい復活は出来ますよ」と、受けさせて頂きました。

ボディー全体はキズだらけでクリアー塗装もかなり傷んでいる状態です。
20161024#2

雨ジミなども
20161024#3

ボンネットやルーフは鉄粉などが付着していて、ザラザラ状態です。
20161024#4

ヘッドライトの表面も傷んで、これでは光量も半減してしまいますねぇ。
20161024#5

まずは、窓の撥水コーティングのために、油膜取りを行います。
20161024#6

洗車に入りますが、細かいディテールから始めます。
20161024#7
長年こびり付いた汚れを、溶剤を使って可能な限り落としていきます。

なんとかここまで落とせました。
20161024#8

次は隙間に溜まった汚れや泥など、溶剤と小道具を使って地道に落としていきます。
20161024#9

こんなとこや・・・
20161024#10

こんなとこも
20161024#11

細かい個所が終わったら全体を洗車して、溶剤を反応させてから鉄粉や付着物などを取り除いていきます。
20161024#12

特にルーフはザラザラ、紙やすり状態ですが、根気強く粘土を当てていきます。
20161024#13

深いキズや塗装にまで染み込んだシミなどは完全に取り除くことは出来ませんでしたが、表面はなんとか磨ける準備が整いました。
20161024#14

数時間かけてようやく磨きに入ります。
20161024#15

まずは全体のキズなどを取り除いていきます。ただ、クリアーがかなり傷んでる状態なので、慎重に可能な限りの作業になります。
20161024#16

全体を磨いたら、次にバフとコンパウンドを替えて表面を仕上げていきます。
20161024#17

全部ではありませんが、場所によってはこんなキズだらけだったのが・・・
20161024#18

ここまで復活出来ました。
20161024#19

一通りボディーが終わったら、ここも綺麗にしましょう!
20161024#20

これでライトも明るく照らして夜の運転も快適になるでしょう。
20161024#21

ボディーを綺麗にしてても、ヘッドライトが黄色く曇ってては、折角の愛車も古臭く見えてしまいます。
20161024#22
これで印象も随分と変わりました。

サイドも垂れたシミも取れ、綺麗に景色が移り込むほど艶が出ました。
20161024#23

完成です!
20161024#24

再会時には、「ここまで綺麗になるとは」と満足していただけました。

これであと数年は愛車の寿命が延びたようです・・・


長年大事に愛車を乗り続けているお方で、「こんな車をやっても・・・」 「こんな状態ならやっても無駄・・・」 なんて諦めてるオーナー様、是非一度ご相談ください。ここまで復活は可能ですよ。


ガラスコーティングのご依頼・ご相談は当店へ!

毎月お得なキャンペーンもやっております。

新車コーティング最大50% OFF のキャンペーンもやってます。

カービューティプロ A-STYLE FACTORY
神奈川県横浜市港北区新吉田東3-32-2
tel/fax 045-591-8098
携帯 090-2232-3576(安部)
HP:http://www.cbp-astylefactory.com/

お気軽にお問い合わせください。
 出張作業などで留守にしている場合がありますので、お越しの際は事前に確認をお願いいたします。
 直接携帯にかけて頂いても結構です。
スポンサーサイト



Posted on 2016/11/08 Tue. 14:01 [edit]

CM: 0
TB: --

« イヴォーグ ガラスコーティング  |  ベンツCクラス ガラスコーティング »

コメント
コメントの投稿
Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

▲Page top